So-net無料ブログ作成
検索選択

【日記】実家に帰ってきました [日記]

大変たいへんご無沙汰してしまいました、超お久しぶりのkubokeiです、こんばんは。

前回の記事からもうすぐ1か月というこの事実…。
いやもう本当にすみませんでした<(_ _)>

予告(?)どおり、5月26日から本社勤務が始まり、なんとかかんとか慣れない仕事をこなし、
今月15日、無事アパートを引き払って実家に帰ってまいりました~。

…アパートを引き払うのは何とかなったんですけども、
実家が荷物で埋まってしまって…
当分の間、休みの日は片づけに追われることになりそうです(>_<)

↓ とりあえず、自分の部屋の真ん中だけは片づけたんですけど…
  置き場所が定まらなくてプリンターは床に直置き(笑)
201406202225000.jpg
↑ アパートで使ってたこたつ座椅子です。

部屋の四隅はごちゃごちゃなうえ、隣の姉の部屋に仮置きした荷物の多いこと…orz
狭いアパートの一人暮らしでも、1年半も住むと結構物が増えるんですねえ…。
まあ大半が毛糸だって噂ですけどねえ。
毛糸が詰まった段ボールは山積みになってますけども、
編み針等の道具と編み本がどっかに埋まってしまって…

…というわけで、しばらく編み物はできそうにないですねえ…
せっかく通勤時間が半分、晩御飯の支度もしなくてよくなって時間が少しできたので、
できるだけ早く再開したいので頑張って片づけます…多分…。


それにしても、いやあ実家はいいですねえ~。
静か!もうどこからもドスドスと足音が聞こえてくることはありません!
快適!快眠
そして家に帰ると晩御飯があるなんて、なんてありがたいんでしょう(涙)。
お母さん、ありがとう~(ノД`)・゜・。


荷物が片付くまで、まだしばらくサボりがちになってしまうかもしれませんが、
なるべく頑張って更新しますので、これからもどうかよろしくお願いいたします<(_ _)>

【フィギュアスケート】ソチ五輪女子シングル(長文) [日記]

女子フリーの実況が塩原アナウンサーじゃなくて良かったと心から思うkubokeiです、こんばんは。

↓ なんと美しい笑顔でしょうか。
201402221038000.jpg
本当は、もっといい写真の新聞があったんですけどね、
見出しの文章があまりにも陳腐だったので怒って買いませんでした(どことは言いませんがニッカン)。

いやー、もうほんとに、なんと言っていいのか…。
あのフリーの渾身の演技の前には言葉はないですね、本当。
…言葉はない、で済ませたら記事が終わってしまう!
いや、こんな私なんぞの言葉などなくてもいいんですけど、でも何か言いたい。

…と言葉を考えていたら…すでにNHKニュースのページで全て語られていました。
↓ 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140221/t10015425271000.html
「浅田真央 自分の演技目指した4年間」

正直、刈屋さんは実況アナウンサーとしてはあまり好きではありませんでしたが…
これはすごくわかりやすく、大事なことを全部語ってくれています。


前回の羽生選手金メダルの記事を書いた後、
19日深夜(20日未明)からの女子SPのことを考え始めたらなぜか私が超絶に緊張してきて、
19日のお昼前には胃痛が始まる有様…。
仮眠をとって2時ごろ起きて生で見ようと思っていたら、
緊張してほとんど眠れないまま最初から最後まで見ることになってしまい…
最終滑走の浅田選手の失敗を見てしまったら、あまりのショックにその後眠れるはずもなく、
ほぼ完徹状態で一日中メソメソ泣き続けるはめに…。

翌日の公式練習ではれぼったい瞼でぼんやりした表情で滑る様子にまたメソメソ。
あの失敗は私があまりに思いつめて見つめてしまったせいではないかとすら思えてきたので。
フリーは生で見ないことに決めて、中継が始まる直前にフテ寝ですよ、フテ寝。

しかし、突然パチッと目が覚めました。
即座にテレビをつけると…コストナー選手の演技が終わり、得点が出た直後でした。
…その時点で浅田選手が3位じゃないですかー!!
ま、真央ちゃんがやってくれたようです、すごい演技をしてくれたようです。
で、もう興奮して眠れるはずもなく、そのまま起きて最後まで見届けて、
録画してあった前半を見返して…またまた早朝から泣きっぱなしですよ、もう。

浅田選手がフリーで素晴らしい演技をして、笑顔を見せてくれたことで胃痛は即治りました(笑)。
しかし、ほぼ完徹&睡眠4時間でメソメソだーだー泣き続けた結果、
21日午後から顔は腫れるわ、頭が割れそうに痛くなるわ、そりゃもう大変でした。
…というわけで昨夜は早めに布団に入り、そりゃもうぐっすり良く寝ました(^^)

前の記事で、
「本当にノーミスの演技ができればさすがに金メダルだと思う」
「メダルよりも真央ちゃんが満足できる演技で終わるのが一番嬉しい、
 そしてそういう演技ができれば金メダルのはず」と書きました。
ただ、正直、本当にノーミスの演技ができる気はしていませんでした。
やはり、真央ちゃんはここ一番でミスしてしまうことがよくあると思っていました。
でも、ひょっとしたら突然神がかった演技をしてくれるかもしれない、
とも思わせてくれるのが真央ちゃんです…。

そして、SPの失敗後の放心状態の様子を見て、本当に悲しくなりました。
かわいそうでかわいそうで…ノーミスは難しいのではと思っていたけど、
まさかあそこまでの大きなミスをしてしまうとは。
バンクーバー五輪後の4年間、苦しみながら頑張ってきた真央ちゃんを知っているし、
きっと真央ちゃんもソチの金メダルを取るためにあれほど頑張ったのだろうに、
(そしておそらくジャッジもノーミスで演技を終えれば点数を出す用意もあっただろうと思うし)
それだけ頑張れても、いざ本番ではあれほど緊張してしまうものなのか、
そんなにもプレッシャーがあったのか、真央ちゃんの4年間って何だったのだろうかと。

翌日の公式練習の様子でも気持ちを切り替えられていない様子に、
「このまま棄権してしまった方がよいのではないか、これ以上ミスしたら大変なことになる」
なんて思ったりもしましたが…いやもうほんと、正直すみませんでした。

結果を知ってから見た録画の真央ちゃんの演技。
最初の3A、3-3コンビネーションのキレのよさを見て「うひゃっほう!」状態ですよ!
6種8トリプル、回転不足判定があって達成したとは記録上では認められていないのかもしれないけど、
しかしこれを見た目ノーミスで全て着氷できる女子…っていうか試合で挑戦できる女子選手は
今後しばらく現れないでしょう。
真央ちゃんの4年の頑張りは無駄ではなかった、ちゃんとやれば出来る姿を見せてくれた。

…ま、3F-3Loと2A-3Tのセカンドにイチャモンとしか思えないUR判定とかね、
PCSが低いんじゃない?何で絶対評価の採点が滑走順に影響されるの?とか不満ですけどね、
でもそんなことはもはやどうでもいい。もっと言えばメダルも順位もどうでもいい。
私は真央ちゃんの笑顔が見たかったのですよ。

思えば、バンクーバーの真央ちゃんは銀メダルを取っているのです。立派な成績です。
でも泣いていた。悔しくてたまらなかったと。私も残念でした。
今になって考えれば私は真央ちゃんが笑顔でなかったのが悲しかったのです。
あの時、真央ちゃんもノーミス演技をしてもおそらくキムヨナ選手が勝っただろうけど、
負けたことは悔しくても、理想の演技ができていれば、
そこはよかったと笑顔を見せてくれていたかもしれない。

そして今回、真央ちゃんはキムヨナ選手ももはや関係なく、6位で終わりました。
しかしフリーの演技後に感極まって泣き出したあと、笑顔を見せてくれた。
日本中の期待を背負ってプレッシャーで暗い顔をしていた真央ちゃんが、
メダルへの思いを吹っ切ったところでものすごい演技をしてくれて、
メダルには届かなかったけど、真央ちゃんは「やり切った」と笑顔になり、
その笑顔を見て私も本当に嬉しかった。

常に「上へ、もっと上へ」と挑戦し続けて、力を出し切ったスポーツ選手がそこにいれば、
たとえメダルが取れなくてもこんなにも人を感動させてくれるんですね(涙)。
ずーっと「フィギュアスケートってもはやスポーツじゃないんじゃないの」と言い続けてきましたが、
やはり浅田真央選手は間違いなくすばらしいスポーツ選手でした。


真央ちゃんへの思いが強すぎて話が長くなりすぎましたが、
他の選手の結果について少し。

私は、なんだかんだ言ってキムヨナ選手があっさりと2連覇してしまうんだろうと思っていました。
しかし、その予想は外れました。
正直驚きましたが、演技の内容を見れば結果は当然でした。

優勝したソトニコワ選手、ここ2シーズンぐらい少し苦しんでいましたが、見事に今回あわせてきて、
そしてSPはコンビネーションの難度を落としての2位、
しかしフリーでは高難度でわずかな1ミスで総合1位。
ジャンプもスピンステップも高難度で出来も素晴らしかった。
ただ、ソトニコワ選手はコンビネーションでセカンド3Loを跳んでほしかったなー…。
もし「ソトニコワがセカンド3Loを予定している」となれば、
先に滑った真央ちゃんのセカンド3Loも認定されていたかもしれない、なんて思ったり。

2位のキムヨナ選手はこの4年間、試合にあまり出ていなかったのに、
昨年の世界選手権で突然現れて金メダルをかっさらい、
「PCSは試合の積み重ねで上がっていく」という某解説者の言葉がむなしく響いていましたが…
今回もいきなり現れてSPもフリーもほぼノーミスでやってのける、という心臓の強さには感心しますが、
あのジャンプ構成…あのスピンステップ…いくらノーミスでも金はないわー。

3位のコストナー選手。真央ちゃんの次にこの人が嬉しかった!
こちらもSPもフリーもほぼノーミスなんですが、フリーの構成がソトニコワ選手には及ばなかった。
ショートではいきなり3F-3Tに挑戦して成功させてくれたのが素晴らしかったので、
正直この人が銀メダルでよかったんじゃないかと思うけど…。

何が言いたかったかというと、やっぱり挑戦して達成した人が金メダルでよかったな、と。
キムヨナ選手はバンクーバーよりもさらに構成を落としてるし、
どう見てもソトニコワ選手の方が「やってやるわ!」感がみなぎってて、
キムヨナ選手は、見た感じ覇気がなかった。
やる気なさそうなのにノーミスでやってしまうところが彼女のすごいところなんですけどね。
(そして、そういうところが憎たらしくてたまらないわけです)

新聞報道ではあちこちで「不正採点だ、ノーミスのキムが金だ」と怒っている人がいるけど、
キム選手自身は「私は満足している」と何の未練もない様子だと。あの演技の様子は確かに。
本当はもう引退したかったのに、嫌々出ていたのかもしれません。

しかし、今日買ったスポーツ紙では、サバサバとインタビューに答えたあとで泣き出し、
通路の影に見えなくなったあとで「どうしてよ!」と泣き叫んでいた、という記事もありました。
私が真央ちゃんを大好きなのと同じように、韓国ではヨナちゃんが国中から愛されているのでしょう。
そして、メダル獲得へのプレッシャーは日本よりはるかに大きかったのではないでしょうか。
おそらく負けることが許されないほどだったのでは。

私も「キムヨナはインチキだ、八百長だ」なんてよく言いますけど、
本当にそんなことが可能なのかはわかりません。
採点競技である以上、ジャッジの好みはどうしてもあるし、本当の絶対評価なんて無理でしょう。
ならば、ミスをせず安全に点を稼げる構成、ジャッジに受けるプログラムを徹底的に追求し、
自信を持ってミスせずに出来る技だけを磨き上げて大量加点を狙う、という方法は
「試合に勝つ」ためにはアリなのかもしれません…というか賢い方法でしょう。

なぜキムヨナ選手がいつもあんなに自信満々なのか?
勝つことが分かっていればそりゃ自信満々で余裕を持って滑れるだろう、
ではなぜ勝つことが分かっているのか?八百長だから、というのは簡単だけど、
でも正々堂々と、「この演技ならば加点がもらえる」と本当に自信を持って滑っていたのでしょう。
そして彼女は本当に「ここ一番」でミスせずに滑りきっていて、
あれだけ自信満々に滑れるほどの並大抵の事ではない練習をしたのでしょうし、
彼女が何の努力もなく勝ち続けたわけではない…と頭では分かるんですけどねー…。
真央ちゃんもコーチが止めるほどに厳しく練習をし続けて、技も習得しているのに、
本番ではキムヨナ選手ほど自信満々に滑ることが出来なかったのは、なぜなんでしょうね…。
あのキム選手の心臓の毛が真央ちゃんにも少しでも生えていれば…なんて思ったことも。

ただ、採点競技なのだから「点を取る」ことも必要だけど、
やはりスポーツなのだから「より難しいことに挑戦して、やり遂げる」人に勝ってほしい。
そういう点で、ソトニコワ選手が金メダルだったのが私は嬉しかったわけです。


今回、コストナー選手の演技が本当に素晴らしかったなーと。
SPのアヴェマリア!ずーっと本当にどこの聖母よ、って笑顔でスルスル滑り続けて、
本当ーに素晴らしいプログラムと演技でした。
フリーのボレロも、確か昨年の世界選手権かな?素晴らしいプログラムなのに
最後の最後で転んでしまって残念だったので、今回完成形を見せてくれて本当に嬉しかった!
ボレロでもずーっと微笑みながら滑ってて、
ボレロって無表情で力強く踊るものというイメージがあったので(本当のところは良く知らないけど)、
なんか「?」とも思ったけど、コストナー選手のあの笑顔を見られたらまあいいや。

コストナー選手も19歳、23歳と真央ちゃんと同じ年齢でオリンピックに出て、
おそらく真央ちゃんと同じぐらいに期待されてたけど、うまくいっていなかった。
この人も稀に見る才能の持ち主なのに性格が優しすぎるのかな、
もう少し闘志が前に出る性格ならどうだったのかな、と思ったこともありましたが、
今回27歳で、悟りを開いたかのようなまさに女神みたいな笑顔で滑り続けて、
演技後も満足した笑顔を見せてくれて初メダルで、本当に良かったなあ。
彼女も怪我もあって、以前ほどの技の難易度ではなかったけれど、
それでもSPで構成を上げ、フリーも5種7トリプルを跳んできた。
真央ちゃんの4年後も27歳なんですよねえ…なんかいろいろ考えてしまいます…。
でも真央ちゃんにはもう楽になって楽しくスケートをして欲しいとも思います。複雑。

4位のゴールド選手。まだ17歳なのにどこからどう見ても超美女ですごい。
本人も自分が美女であることをよく知っているのだろう、と思わせる自信満々な笑顔が素晴らしい。
顔だけじゃなく、すごく迫力のある3Lz-3Tをバッチリ決めるのがまたすばらしい。
一度華麗に転倒しちゃったけど、何事もなかったように笑顔で滑っちゃうところがまたすばらしい。

5位のリプニツカヤ選手は団体戦はよかったけど、シングルでは転んじゃってかわいそうでしたね…。
彼女も稀に見る才能の持ち主だと思うけど、これから体が大きくなってくるだろうし、
ロシアのジュニアは続々出てきてるし、4年後は分かりませんよね…。
本当に五輪って4年に1回しかないから、いい時に当たるかそのときにうまくいくか、って本当に難しい。

男子シングルは見るからに氷の状態が悪そうなうえ、
(男子はプルシェンコ選手が棄権したから整氷が適当だった、なんて噂がありましたけど…)
団体戦から間もなかったこともあって疲れている選手が多かったのか、
ミス連発でノーミスの選手の方が少ないぐらいでしたけど、
女子の上位選手は見た目のミスが少なくて、白熱したいい試合でした。
やけに点数は大盤振る舞いだったけど、順位は納得いくものだったし。

そういえば、入賞8人の上位2人は団体戦に出ていませんでしたね…。
3位以下8位までは全員団体戦に出ていたのではないですかねえ…。
団体戦ってもうやめた方がいいんじゃあ…。
いやまあそれを言ったら男子の金銀は団体戦出てるからあれですけども。


まだ続くか?と言われそうですが…

アメリカのワグナー選手が「ジャンプで転んだ選手がミスのなかった選手の上に来るスポーツなんて
誰も見ないでしょう。ジャッジの名前と国籍を明らかにすべき」と怒っている、という記事も見ました。

今回ワグナー選手は一目で分かる回転不足はあったけど一応演技をまとめて、
私も生で見ながら「ワグナーもノーミスだ、いい点が出るかも…」と思いました。
でもSPでもフリーでも転んだリプニツカヤ選手やSPでジャンプ全てミスがあった浅田選手より下だった。
ワグナー選手はここ3シーズンほどかなり評価が上がっていたのに、
この大会は全体に気前よく点が出たのに彼女にはあまり気前よくなくて気の毒だったな、と思います。

ワグナー選手の言う「ジャッジの正体を明らかにしろ」ってのは非常に同意です。
新採点の「高難度プロでミスしても、総合的に低難度プロのノーミスに勝つことがある、
それを絶対評価で点数で表す」というのはいいと思うんですけど、
・ジャッジの誰がどの点数をつけたのかわからないなんてありえない。
 リプちゃんのI字スピンに-3つけたジャッジが一人いるけど正気?
・とても絶対評価とは思えない
・「どのように滑ったか」ではなくて「誰が滑ったか」で点出してるでしょ?
・GOEの加点で簡単な技が難しい技の上の点数になるのはおかしい!
・失敗してGOEの減点は分かるけど、加点はいらないんじゃないの?
 加点で基礎点の2割も上積みって基礎点の意味ないんじゃない?
・ジャンプが回転不足だからといって3回転を2回転の基礎点で採点するって異常じゃない?
 GOEでも減点してるくせに、なんで2重に減点するの?
 回転が足りなくたって3回転は3回転でしょうが。2回転とじゃ難度が全然違うでしょうよ。
・だいたいその回転不足の判定って間違ってること多いんじゃない?その目は確かなの?
 あれだけ減点するなんて責任重大なのに、機械で測ってないの?
 なんならエッジにセンサーつけて分度器で測ったらどう?
・回転足りてるかの判定が選手によって違うよね?
 「どのように着氷したか」じゃなくて「誰が着氷したか」で判定してるでしょ?
・踏み切りのエラー判定も選手によって違うよね?
 「どっちのエッジで踏み切ったか」じゃなくて「誰が踏み切ったか」で判定してるでしょ?
・PCSが5項目もあるのが多すぎる。
 「振り付けはよいが曲の解釈がよくない」なんてことがあるのか?
 「振り付けはよいがつなぎが少ない」なんてことがあるのか?
・「曲の解釈」ってどうやって点数つけてるの?
 ジャッジは全ての曲について知り尽くしてるの?
・いっそSPは課題曲と課題の振り付けで滑ればいいんじゃないの?
・PCSはそのシーズンによい成績をあげ続ければその積み重ねで上がっていくもの、と
 言い放った元金メダルの解説者はヨナちゃんのPCSについて何か言ってみろよ
・っていうか、その言ってることが本当ならまったくもって絶対評価じゃないよね

…非常に言葉遣いが悪くなってしまいましたが、
採点方式については非常ーに不満を持っています。
少しずつ改正されてきてはいるけど、やっぱりどう見ても平等じゃないし。

数年前に有名人が「真央ちゃんは色気がないから勝てない。彼氏を作れ」と失礼なことを言ったり、
朝の情報番組に出た元スケーターがヨナちゃんが2ミス、真央ちゃんが1ミスで勝った試合について
「キム選手は大人っぽくて衣装が素敵だから点数が上。
 浅田選手は子供っぽくて表現力がないからミスの数が同じならヨナ選手が勝っていた」
なんて言い放って後日アナウンサーが訂正してお詫びしたりしたこともありましたねえ…。
あの時の司会者の「真央ちゃんも頑張ったのにごめんなさいねえ~」って言い方がいまだに腹立つ!
確かにヨナちゃんと真央ちゃんならヨナちゃんのほうが大人っぽいかもしれないけど、
大人っぽくて色っぽければPCSが上がる、って言われてもねえ…まったく意味不明。
もし本当にこんなので採点してるんならそれはスポーツじゃなくてコンテストだろ、って話ですよ…。
彼らは言ってておかしいと思わないんでしょうかねえ?
大人っぽくて色気がないと点数が出ないってのが本当なら、
子供がシニアの試合に出るのは禁止した方がいいんじゃないですかね。
そして、真央ちゃんに表現力がないなんて…真央ちゃんってそれこそ子供の頃から、
身体で音楽を表現する舞踊系表現力に優れている人だと思っていたんですがねえ…違ったのか?
ちなみにこの元スケーターの方は私が知る限り、 表現力の感じられないスケーターの5本の指に入る思うのですが。
まあ、真央ちゃんが時々素敵じゃない衣装を着ていたことは否定しませんけども…。

そりゃージャッジにも好みがあって大人っぽい方が好きな人が多いのかもしれませんけど、
持ち味が大人っぽくない人はじゃあどうしたらいいのよ、
子供や天使がテーマのプログラムがあったっていいじゃないよ、
それが素晴らしい振り付けで、ちゃんと滑りこなしてるんなら点が出なきゃおかしいでしょ。
選手の演技内容じゃなくてジャッジの好みで採点されて当たり前だと思われてるなんて、
どんだけ欠陥競技なのよ。


…熱くなりすぎちゃいましたが、時間がかかってもルールがよいほうに改正されて、
いろいろな個性の選手が個性に合わせたプログラムで評価されるようになることを願います。

長くなりすぎましたが、結局何が言いたかったかというと、
「真央ちゃんには素晴らしいものを見せてもらった、本当にありがとう」です。
あんなに毎度毎度採点方式への不満を言い続けながらなぜスケートファンを続けているのか?
もう見るのをやめたら?と思いながらも見続けたのは、
真央ちゃんのこの演技を見るためだったかも知れません…って、この先も見続けますけどね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】旅行記Part3~埼玉 [日記]

部屋が超寒くてたまらない(←大丈夫かよ)kubokeiです、こんにちは。

秋田はおととい夜~昨日朝の一晩でいきなり30cmを超える積雪があり、
昨日の朝は街中ちょっとしたパニック状態でした。

↓ 部屋の窓から駐車場の愛車を見たら…見事に埋まってました…
201312130759000.jpg

今日は今のところは昨日ほどは降っていませんが、気温は昨日より低く、
もう冗談抜きで寒くて寒くて…道路はテカテカだし…(>_<)

さてさて。韓国の前後、姉の家でのんびりさせてもらいました♪

まずは22日、到着直後に…大宮駅そばの「ユザワヤ」さんに連れて行ってもらいました!
↓ 秋田にはないんですよ、おおおー、これがユザワヤ…。
201311221311000.jpg
↓ 3割引セールクーポンをもらったもので…旅行中でなんか気が大きくなっちゃって…
201312041426000.jpg
↑ ユザワヤオリジナル糸と、ソノモノアルパカリリー…

東京ドームと韓国に行って帰ってきた後は、4日ものんびりさせてもらっちゃいました。
姉は帰国の翌日から仕事だったので、平日は頑張って晩ご飯を作ったりなぞしてみたり。
日中は近くを歩き回って買い物したり。

↓ なぜか秋田でも買えるはずの編み本を買っちゃったり…
201312041427000.jpg

27~29日の3日間、出歩かない時はほとんど編み物をしてました。
↓ 昨年から寝かせてあった激安ウールを持っていって、
201311201751000.jpg
↓ 昨年「編みたい!」と言っていた、これを、
画像 303.jpg
作り目から始めて、後ろ身頃を編み上げてきました。
…って、別に編み物をしに行ったわけではないんですけどねえ(^^ゞ

↓ 自称「五城目一のうどん好き」、うどん屋さんに連れて行ってもらって大感激したり。
画像 027.jpg
↑ うどんは毎日と言っていいほど家で食べますが、よく考えてみると
  ちゃんとしたうどん屋さんってほとんど行ったことなかったんですよ~。

↓ 私が食べたのは普通の「もり」ですが…メニュー…
画像 039.jpg
↑ 3キロって何ごとですか(笑)

↓ 「前世がネコ」と噂される魚好き、お魚の定食屋さんに連れて行ってもらって大感激したり。
画像 028.jpg
↑ 舟盛り…(うっとり)

↓ 今年は好みのチョコミントに会えなかったと残念がっていたチョコミント好き、
  憧れのシャトレーゼに連れて行ってもらって大感激したり。
画像 029.jpg
↑ 姉の家の近くにあったなんて!秋田にもあればなあ…おいしかったなあ…

…とまあ、またしても食べた話ばっかりになっちゃいましたが…
幸せな埼玉滞在の4日間もあっという間に過ぎてしまい、
30日の夕方の新幹線で秋田に帰ってきました。

帰りの新幹線では、行きで寝ちゃってあまり編めなかったスヌードの続きを頑張って、
↓ このぐらい編めました。
201312041429000.jpg

そのまま実家へ直行して、ハタハタですよ、今年初のハタハタ!
↓ 焼ハタハタと、ハタハタ汁~♪
画像 032.jpg
↑ この時はまだ本当の出始めで、この約1週間後に本隊到着で賑わいました。

その後実家に3日ほどいる間に、例のチュニックベストの身頃全部を編み上げました。
↓ あとは肩ヒモを編んでとじはぎして、ボタン付けです…まだまだですな…。
画像 033.jpg

いやあ、東京~韓国~埼玉と、久しぶりの長いお出かけですっかり気分転換できました。
楽しかったなあ、本当に姉夫婦と兄、両親に感謝です。
みんな本当にありがとう~(涙)。

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると超!ありがたいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】旅行記Part2~韓国 [日記]

東京ドームの後に出かけた旅行第2陣、行き先はなんと韓国です。

…実は私、飛行機が怖くて超苦手&キムチと辛い食べ物が苦手です。
…そんな人が韓国に行って大丈夫なんでしょうか…?

実は、韓国に行くのはこれが二度目です。
前回は昨年の春、お花見の時期に行きました。
姉夫婦が韓国旅行10数回の韓国通で、哀れな妹を一緒に連れて行ってくれたんですよ…
ちなみに、東京ドームも巨人ファンクラブ会員の兄が哀れな妹を連れて行ってくれたんです…

お義兄さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、ありがとう・゚・(ノД`)・゚・。

↓ 24日朝、羽田空港から出発!今から乗り込むところです…超ビビってます…
画像 017.jpg

↓ 「ひえぇぇぇえ~」とか言いながらも、たちまち到着。
  ホテルはクリスマスの飾り付けがされてました♪
画像 018.jpg

キムチが食べられないんじゃあ、韓国で食べるものはないんじゃないのか?
…それが結構あるものなんですねえ。

↓ 初日の昼ごはん、料理名不明。もやしと韓国海苔がのったごはん。
画像 034.jpg
↑ たまたま乗ったタクシーの運転手さん(日本語が超達者)が連れて行ってくれたお店。
  辛みそ?をのせて混ぜて食べろ、と言われたにもかかわらず、
  何ものせず混ぜずにそのまま食べるという暴挙に出ましたが、普通においしかったですよ♪

↓ 初日の晩ごはん、ひらめのお刺身!
画像 019.jpg
↑ ひらめ1匹を捌いたお刺身のほかに、握り寿司に手巻き寿司、アラのお鍋、
  その他10数種類のおかずがセット?だったようです。すごいボリュームです。

↓ 2日目のお昼ごはん、弁当箱入り定食。
画像 035.jpg
↑ たぶん、「日替わり定食」だったと思うのですが、この日は焼肉定食だったみたい。
  辛みそ炒めだったみたいで、甘みもあっておいしいけど…これはちょっと辛かった(>_<)
  でもご飯がとてもおいしかったので、ご飯にのせながら頑張って食べました。

↓ 2日目のおやつ、豪華ワッフル!
画像 020.jpg
↑ これまたすごいボリュームです。超おいしくて、ペロッと…。

↓ 2日目の晩ごはん、焼肉!
画像 021.jpg
画像 037.jpg
↑ 牛肉の薄切りと厚切り、タン、柔らかくておいしかった~

↓ ユッケ初挑戦!
画像 022.jpg
↑ 恐る恐る食べてみたら、かつおのお刺身みたいで意外といけました。
  
↓ 3日目の昼ごはん、サムゲタン!
画像 023.jpg
↑ 鶏1羽ほぼ丸ごとの中にぎゅうぎゅうにもち米が詰まってて、すごいボリュームです。

韓国の料理ってすごい品数とすごいボリュームで圧倒されてしまいます。
…が、意外とペロッと食べられちゃうんですよねえ。

ちなみに、スーパーで売ってる商品も基本的にすごいボリュームでした。
1パックに入ってる量が多い…っていうか、パックが大きい。
普段、1人分用の少量パックしか見ていない私には驚きの連続です。
お菓子も大袋や大箱、しかも2個1セットだったりします。
一番驚いたのは…1kgの木綿とうふです!あまりの大きさに思わず爆笑しました。

さて、いろいろ食べているうちに…って食べてただけじゃありませんよ、博物館にも行きました!
あっという間に2泊3日の滞在も終わりです。

↓ 金浦空港で3日目のおやつのフルーツヨーグルト2人前盛…絶対に4人前ぐらいありますよ…
画像 024.jpg
↑ といいながら、姉と二人でペロッと…

↓ 帰りの飛行機。相変わらず「ひぃいいい」とか言いながら、空の写真を撮る余裕が出てきたもよう。
画像 025.jpg

↓ 帰る直前に買った韓国のり巻きのキンパ。飛行機の中で食べました。
画像 026.jpg
↑ 酢飯じゃない普通のごはんと韓国海苔で巻いて作るそうですが、
  意外と日本の太巻の味とそんなに違わなくておいしかったです。

普段、「コンビニに行くのも自家用車」の田舎暮らしの私ですが、
東京やソウルは基本「地下鉄など+歩き」だったので、よく歩きました。
初日からいきなり両足が筋肉痛…普段いかに歩いてないかよく分かる(汗)
よく歩いてよく食べて、ああ楽しかった。
本当に3日間が「あっ!!!」という間でした。

この後は姉夫婦の家にお邪魔して4日間のんびりした第3陣です。
そちらの報告はまた後で。

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると激しくありがたいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
タグ:旅行 韓国

【日記】旅行記Part1~東京 [日記]

昨日、12日ぶりにアパートに帰ってメールをチェックしたら、
424通も届いてていきなり体調不良になりかけたkubokeiです、こんにちは。

前回の記事の後、予告どおり旅行に行って来ました♪

22日朝、新幹線で秋田を出発!
↓ 初めて乗りました、スーパーこまち~♪
201311220752000.jpg

車中では、
↓ 昨年のZAKKAさんの福袋に入っていた『Forest』で、
201312041428000.jpg
↓ 『編んで楽しい~』のこのスヌードを編み始めたものの…
201309041337000.jpg
…たちまち眠ってしまってちょっとしか編めませんでした…。

22日は姉夫婦の家に泊まって、23日は兄と東京へ!

↓ 来ましたよ!東京ドーム!!
画像 012.jpg
↓ そう、読売巨人軍のファン感謝デーです!
画像 013.jpg

…日本一を逃して微妙に盛り上がらない兄妹だったりしましたが…
↓ 大好きな鈴木尚広様をデジカメ望遠最大で根性の激写!
画像 014.jpg

時間の関係で最後まではいられませんでしたが、
↓ 帰る頃にはライトアップされて綺麗でした~♪
画像 015.jpg

姉夫婦と合流して晩ご飯を食べて、兄はそのまま夜行で秋田へ帰りましたが、
私たちは翌日から旅行なので、ホテル泊。

↓ スカイツリーが見えました!
画像 016.jpg
↑ こちらもライトアップされてとても綺麗だったんですが、写真が微妙ですみません;

翌日は早朝にホテルを出て、旅行の第2陣へ出発です。
第2陣の報告は、また後で(●^o^●)

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると非常~~~に嬉しいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】やっと髪を切りました! [日記]

再開したと思ったらまたまたサボってしまいました、ごめんなさい<(_ _)>

で、サボっている間の19日はお休みだったので、実家に行って来ました。
で、1年ぶりの美容院に行って来ましたよ~すっきり!

秋以降、美容院代をケチって伸びた髪を後ろでしばってたんですけども、
かなりの天然パーマの私、毎日ドライヤーとアイロンを駆使して髪と格闘してまして。
1人暮らしを初めて以降特に、夜に髪を乾かす時間&朝に髪をしばる時間がもったいないし、
基本的に超面倒くさがりなので、自分の髪ながらもうウンザリって感じで。

で、就職してお給料ももらえたし、意を決して行って来ました(←大げさ)。
…3カ月ほど前、編み本の記事
「編むのは難しそうなので美容院に持って行って髪切ってこようかな」なんて
書きましたけども…はい、持って行ってきました…。
ずうずうしくも、この記事の真ん中へんに載ってる黒ジャケットの伽奈ちゃんを指差して、
「こんな風に切ってください!」とお願いしたところ、
いつもの美容師さんに「本は違うけど、またこの人ですね(笑)」とつっこまれました(汗)。

カットと縮毛強正をしてもらった結果…

↓ ジャーン!
画像 045.jpg
↑ すっきり~♪

…どこが伽奈ちゃんやねん!という皆様の怒りの声が聞こえてきてますが。
これは美容師さんのせいではありません。
私の頭の大きさ&顔の長さ&その他いろいろ、全て私のせいです。
でもいいんです、私は大満足です。
シャンプーとドライヤーに朝の整髪、全て足しても20分でできあがり!
今までは1時間はかかってたから、浮いた40分で編み物をしよう!

…父に「カリメロ?」と言われたことをここで白状しておきます。

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると超~ありがたいのです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】お久しぶりです [日記]

皆様、大変長らくご無沙汰してしまいまして申し訳ありませんでした<(_ _)>

昨年末の記事で引越し中だった私ですが。
年明けて1月2日より無事引越しいたしまして、
昨年のうちに申し込んでおいたアパートでのフレッツ工事がようやく今日行われまして!
無事ネットが開通いたしました~\(^o^)/

いやーそれにしても数日はかかるだろうとは思っていましたが、
まさか2週間以上待たされるとは思っていませんでしたよ…。
ま、無事ネットが使えるようになったことだし、よしとしましょう…。

さてさて。昨年中はまだこんな部屋でしたが。

↓ 引っ越して2週間、こんな感じになりました♪
  (周辺が超散らかってますが、そこは見ないことに…少しずつ片付けてますので)

↓ カーテンを短くし、座椅子も入手♪
画像 043.jpg
↓ 食器棚の代わりにカラーボックス活用♪
画像 044.jpg

まあいろいろ大変なこともありまして。

↓ 確かに持ってきたはずの丼がない!
  と泣きながらスパゲティ用のお皿でうどんを食べた数日後…
画像 042.jpg
↑ なんとホームベーカリーの中から丼が出てきたり。

↓ いきなり大雪が降ったり。
画像 041.jpg
↑ 車の雪を寄せ、埋まったアパートの入り口の雪を寄せ…
  見事腰を痛めましたよ、とほほ。1人暮らしって大変(>_<)  

今まで実家から出たことがなかったので、まーいろいろ驚きです。
雪って自分で寄せなきゃずっとそこにあるんだわ!とか。
仕事で遅くなってから帰っても、自分でごはん作らなきゃ食べるものないんだわ!とか。
どうして上の部屋の人の足音がこんなに大きいの!とか。
どうして隣の部屋の人の笑い声がそのまま聞こえてくるの!とか。
部屋が寒すぎるわ!とか。
除湿機をかけっぱなしにしておかないと湿気がこもるんだわ!とか。
凍り止めをしないと水道が凍るなんて本当かしら!とか。
それにしても上の部屋の人の足音は尋常じゃないわ!とか。

なんて言いながら、2週間も経つとすっかり慣れちゃいましたよ'`,、('∀`) '`,、
大変なこともあるけど、それなりに楽しくやってます。
編み物は今のところお花モチーフだけですが、
休みのたびに実家に行っては荷物を持ってきたり食材をもらってきたりしてるので、
少しずつ毛糸も持ってきて、またいろいろ編みたいと思います。

ブログも頑張って更新していきますので、また覗きに来ていただけるとありがたいです<(_ _)>

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけるとそれはもうありがたいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】寒い! [日記]

「暑い!」というタイトルの記事を書いてからまだ4か月も経っていませんが。

寒い!!!

今日は本当~に寒かった!
今日の最高気温は-3.8℃、最低気温は-6.7℃(((( ;゚Д゚)))
北海道の方が聞いたら怒るかもしれませんけども、本当~に寒かった!

全国ニュースでも放送されたようですが、しかも今日の秋田はすごい吹雪で(lll゚Д゚)
猛烈な風ってわけではないんですが、気温が低いため雪がサラサラで、
風が吹くたびにその粉雪が舞い上がって視界が利かないわけです、まさに地吹雪。

そんな吹雪の中、朝6時半に車で出勤した私…雪のない時期なら50分で着く距離ですが…
3時間10分かかりましたよ(#゚Д゚)
行きに3時間10分、では帰りはというと、帰りも吹雪いてて1時間50分…
往復で5時間ちょうど!
いやもう本当にありえない…さすがに疲れました。
信号の少し手前で止まったまま全く進まない大渋滞
1mmも進まないうちに信号が5回も変わったのにはさすがに殺意を覚えましたよ(←誰に?)。

しかし殺意を覚えてる余裕があるうちはまだマシでした。
そこからややしばらく進み、距離はそんなに進んでませんが時間ばかり進んで1時間半後。
信号が全く見えない!(((( ;゚Д゚)))
信号に粉雪の吹雪がびっしりついてて、赤なのか青なのかほとんど見えないんです!
交差点のたびに、殺意どころか決死の覚悟を決めて行かねばならんのです。
周りの車の様子を伺いながら、何とか無事にたどり着きましたけどね、
いやはやひどい目に遭いました。

今日は9時半出社予定だったのですが、通常あと10分かかるぐらいの地点ですでに9時20分、
間に合わないだろうと判断して会社に電話したところ…
私が吹雪の中で遭難してるんじゃないかと心配していた会社の皆さんは、
「遅刻します」という内容にもかかわらず、「無事だった!」と安心したらしいです(本当)。
いやもう本当に申し訳ない…。
結局会社に着いたのは9時40分でした…明日は6時に出ます…。

しかしこんな通勤地獄もあと1日です。
明日は今年の仕事納めであさってからは連休に入るので、その間に引っ越して、
新年3日の営業開始時には私はもう秋田市民。通勤は15分もあれば余裕…のはず。

しかし、連日帰宅すると20時前後で、
帰ればすぐごはんを食べてお風呂に入ってもう寝なきゃ、って感じで、
引越しの準備が何一つできてないんですけど、こんなことで大丈夫なのでしょうか…。

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると最高にありがたいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【日記】引っ越すことになりました [日記]

すっかりブログをさぼっちゃってますが、クリスマスですねえ(遠い目)。

昨年秋まで17年間コンビニ店員をしていた私にとって、
クリスマスとはケーキのノルマの苦しい思い出しかありません…。
しかし今年はノルマから解放され、少々晴れ晴れ。

さて再就職してもうすぐ2週間、通勤が大変で大変で。
土日はいいんですが、平日の朝は大渋滞でぴったり2時間半かかるようになりました。
帰りも、数日前から18時までの勤務になったので、道がすっかり凍ってて1時間半ぐらい。
…往復4時間って…orz

あまりに大変なので、やはり秋田市にアパートを借りることにしました。
ここ数日、仕事が終わってから物件を見に行き、
よさげなところを両親にも見に行ってもらって、会社の近くの1DKに決めました。
とりあえずおさえておいてもらって、年末年始の休みが6日間あるので、その間に引っ越します。

お世辞にも広いとはいえない部屋、大量の毛糸と編み本を置く場所はありません(涙)。
パソコンデスクも場所取るなあ…思い切ってノートに買い換えようかとも思ったり。

この年まで1人暮らしなんてしたことなかった私、
不動産屋に行くのも初めてでしたが、なんかいろいろ驚きました。

家賃は必ず銀行の自動引き落としにしてもらいます、と言われ、それはいいんですけど、
そこに毎月210円の引き落とし手数料がかかると言われて仰天。
不動産業界ではみんなそうだということですが、なんだかなあ。
思わず「引き落としは強制で、私の都合じゃないですよね?」なんて言っちゃいましたよ、
210円ぐらいで文句を言うケチな女だと思われたでしょうけど、だってねえ。

まあほかにもいろいろ書類は必要だわ、お金はかかるわ、大変なんですねえ。
安心して住むためには必要なことなんでしょうし、しょうがないですけどね。

そんなこんなで毎日帰りは遅いし、なかなか編み物はできません…。
来年になって生活が落ち着いたらできるようになりますかねえ。
とりあえずは家具を準備しないと…。
編み物のために座椅子を買わなきゃ、フフフ。

↓ ランキングに参加しています、クリックしていただけると超~嬉しいです<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【音楽】中田裕二『MY LITTLE INPERIAL』届いた! [日記]

宝塚と編物の話ばかりしてますが、それなりに音楽も好きです。
今回はあまり有名ではないミュージシャンの話ですので、興味無い方はごめんなさい。
ちょっとでも興味もたれた方は試聴でもしていただけると嬉しいです。

というわけで。

私が一番好きなミュージシャンは「椿屋四重奏」です。
2010年の大晦日で解散しちゃったんですけどね…。
突然の解散で大大大ショックを受け、周囲にファン仲間もおらず、
どこに思いをぶつけていいのか分からず、とりあえず独り言を…と思ったのが、
ツイッターを始めたきっかけです(←本当)。
その後、どんどん独り言の口数が多くなり、字数が足りなくなったのが、
ブログを始めたきっかけです(←本当)。

その椿屋四重奏のボーカル、中田裕二さまのソロ第二弾のアルバムが発売になりました!
深く考えずにAmazonに予約しておいたところ…
発売日を2日も過ぎてから「商品が確保できておりません」メールがorz
さてどうしよう、と思ったら、ちゃんとチェックしてなかったツイッターログの中に、
中田裕二さまオフィシャルサイトからも買えること、
しかもそこでは発売日の2週間前から買えたこと、
しかもそこでは先着特典までついていたこと…を知らせる大事なメッセージを発見!

あわてて注文しましたよ~(;^_^A
ちゃんと目を通しとかないといけませんねえ…反省。

そして…ついさっき届きました!
↓ じゃじゃーん♪ ちゃんと特典ももらえました、うひゃーかっこいい。
画像 240.jpg

さて早速聴きましょう~♪
…と言っても、私のここ数年の音楽環境は非常に悪いのです。
まず2年前、カーステレオのCDプレイヤーが壊れました。
ステレオを取り替えるか、車を取り替えるかを悩んでいる間に結婚話でどたばたし、
結局ステレオも車もそのままで2年も経ってしまいました。

で、CDをMDに移して車で…と思ったら部屋のCDラジカセも壊れていることが判明∑(゚Д゚ノ)ノ
車買って以降、部屋のラジカセを全く使ってなかったからなあ、とほほ。

ではPCで聴こうかと思っても、私のPCって年季入ってるので、
CDをかけると他の作業が何もできない・゚・(ノД`)・゚・。

現在は失業中なので、車やPCなんてもってのほか、ラジカセも買えませんし、くすん。
頑張って仕事探さなきゃ…。

というわけでここ2年ほど、ほとんどCDって買ってないんですよ。
お金使わなくていいといえばいいんですが、中田裕二さまのCDだけは買ってるので、
イザって時にやっぱり困るんですよねえ。

と言うわけで今回はBDレコーダーを使ってテレビで聴いてます(^^ゞ
いや、ちゃんとステレオだし、充分と言えば充分ですが。

いやーかっこいい、素晴らしいです。
前回のアルバムから1年も経ってないのにこんなにすごいの作るとは、さすが中田さま。
中田さまの歌い方って少し癖があるので、嫌いな人は絶対ダメかもしれないけど、
私はそこが好きー!!
今回は少し明るめっていうか、歌謡曲に近い感じかな。
でも椿屋の雰囲気もちゃんと残ってる。
ぜひ次回は少しダークな椿屋風でお願いしたいとか思ったり。
こんなに素晴らしいアルバムなんだからもっと売れて欲しい、と思うんだけども、
あまり売れすぎないでこのままでいて欲しいとも思ったり。

んー、どの曲が一番気に入ったか書こうと思ったけど、
聴けば聴くほどどの曲も素晴らしすぎて選べないー(困)。
あえて言えば「静寂のホリゾント」かな。
いや、「春雷」も…「DANCE IN FLAMES」も「灰の夢」も…やっぱり全部…。

あとは相変わらず痩せすぎなので、もう少しご飯を食べて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。